中国でもフェイスブックの利用ができる

ここ数年でソーシャルネット―ワークの利用ユーザーはかなり増えたと思います。
私自身もミクシーから始めてツイッター、フェイスブックなど全て登録して使っております。
他にも様々な企業がソーシャルネットワークサービスを立ち上げて運営していると思います。
フェイスブックは映画になるくらい有名ですね。
今は一番利用しているかもしれません。
主にプライベートで利用しますが、飽きないですね。
いろんなツールが使えますし、全く知らない方ともコミュニケーションが取れます。
仕事でもツイッターを使って経済や社会情報を仕入れて営業のネタにすることがあります。
会社でも広告ツールとして利用しているくらいです。
ソーシャルネットワークは個人でも法人でも必要不可欠な存在になっていると言えるでしょう。
ただ海外に行った時に使えない場所がありました。
中国の特定の地域です。
できればいつでも使いたいですよね。
何とかフェイスブックなどソーシャルネットワークサービスを使えるようにできないか調べました。
「つながるもん」というサービスに登録をすることで利用が可能になるようです。
中国には仕事で頻繁に行くことがあるので「つかえるもん」のサービスに登録しておきました。
これで安心して利用できます。※↑に関してココもおすすめ

ページのトップへ戻る