自然が楽しい石垣島旅行を満喫する

那覇から400km南西に離れた島、石垣島は台湾にほど近く冬でも比較的温暖な気候の島です。
島の周辺はサンゴが生息する青い海が広がり、一年を通してダイビングやシュノーケリングのスポットとして知られています。
ダイビングショップは200件以上もあり、ダイビングツアーを旅館が行っているなど、マリンスポーツファンにはたまらない島です。
もちろん、初心者でもインストラクターによる指導を受けることができますので、安心して海に潜れます。
さらに、石垣島には山や岬などの観光スポットも充実しています。
ですので、ダイビングの趣味者でなくとも、レンタカーを借りて島を一周してみるのも楽しみがあります。
なかでも、石垣島の鍾乳洞は長さが3200mと秋芳洞に匹敵する長さがあります。
そのうち、入り口から600m程度までが公開されていますが、サンゴ礁から長い年月をかけて生まれたという歴史もあり、美しさは日本随一とも言われています。
この旅の素晴らしさを演出してくれるのが、トラベルサーチです。
一年を通して多くのプランが企画されており、特にこの夏は景気回復も相まって訪れる人が増えることでしょう。
どれをとっても、都会では絶対に楽しめないような、普段の生活から生まれるストレスを解消できるのが、石垣島旅行の醍醐味なのです。

ページのトップへ戻る